お米のお話(^_^)

投稿日: カテゴリー: カズノブログ, 未分類

お話は、大分に戻ります(^_^) 大分県玖珠町というところは童話の里、そこで10年ぶりに絵を展示させて頂いたわけですが、それはさておき、玖珠に滞在している間にお世話になっていたお友達の所で農作業をお手伝いさせていただいたんです(^_^)

お米のお話(^_^) (小野精米、ぴよ彦日記) http://blog.goo.ne.jp/ji726 より

ここで勉強させてもらったこと、種もみは初めに60度の熱湯で殺菌するそうです。そして催芽器にいれ水に浸種させて積算温度が100度の頃に芽が出るそうです。

60時間ぐらいミストサウナ状態の育苗器に入れてあげるそうです。

育苗器から出した苗を田んぼに並べるお手伝いをさせていただきました(^_^)

並べたらシートをかけて・・・

このくらい成長したら次は田植えだそうです。

いや〜 緑が綺麗です。

たった数時間手伝っただけですが、毎日お米を頂く前に思いっきり感謝しなくては! っと思いました。 あたりまえじゃ!

大分は玖珠郡に小野精米があります。

ここのお米は体にやさしいお米です。

ここのご家族に僕が感じたことは ”心!” でした(^_^)

で、届いたお米さん(^_^)

お返事です

さわこさんへ> ただいまです(^_^)

み〜たんさんへ> いえいえどういたしまして(^_^)

モリリンさんへ>日食見れましたか(^_^)

ジローさんへ>いろいろお世話になりました(^_^) 次楽しみにしてます。

あやさんへ>焼き肉美味しかったでしょ〜に(^_^)

お米のお話(^_^)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です